カードローン会社紹介

じぶん銀行カードローンは金利2.2%〜17.5% 限度額は最高800万円


じぶん銀行カードローンは金利2.2%〜17.5% 限度額は最高800万円

じぶん銀行カードローンは、金利が年率2.2%〜17.5%、限度額が最高800万円まで見込めるサービスです。高額融資では低金利ローンとなり、希望額が少ないときは消費者金融程度の審査の難易度である、という点に特徴があります。

目次

じぶん銀行カードローンの金利

じぶん銀行カードローンの金利は2.4%〜17.5%!

じぶん銀行カードローンの金利は、2.4%〜17.5%の範囲に設定されますが、ローンの審査により決まります。最高金利だけを見ると、「消費者金融と変わらないな・・・」と思いますが、最低金利は「非常に低金利だ!」という印象を受けます。

これは、キャッシングがはじめてで希望額が少ない人にとっては、消費者金融と同じ難易度の審査で銀行カードローンが利用でき、高額融資を希望する人には、超低金利ローンで融資が受けられると解釈できます。

カードローンを利用する人の状況により向き、不向きがありますが、審査の難易度を考え、自分に合っているかどうかを考えてみてください。

じぶん銀行カードローンで10万円借り入れたときの金利計算

たとえば、年率17.5%の金利で10万円の借り入れをした場合、30日ごとに発生する利息額は、

利息=10万円×0.175×30÷365=1,438円

と求められます。

利息は、お金を必要としているときに「貸してくれる」サービスの対価と考えられますので、この金額をみて、金利が高いかどうかを判断できます。1万円につき、1カ月あたり約144円というのがじぶん銀行カードローンの金利水準となっています。

じぶん銀行カードローンに無利息はあるか?

プロミスや新生銀行レイクには、30日間無利息などの「無利息サービス」が用意されていることで有名です。「じぶん銀行カードローンにも無利息があるの?」と期待する人もいますが、残念ながら、じぶん銀行には、無利息サービスは用意されていません。

しかし、じぶん銀行カードローンは、携帯電話のauユーザーなら、最大0.5%の金利優遇があります。じぶん銀行は、KDDI株式会社(au)と三菱東京UFJ銀行の出資によって設立された銀行です。同じグループの携帯電話のユーザーへの金利優遇があるのは、じぶん銀行だけのオリジナルのサービスとなっています。

公式サイトへ

じぶん銀行カードローンの限度額

じぶん銀行カードローンの限度額は最高800万円まで

じぶん銀行カードローンの限度額は、審査によって最高800万円まで認められます。総量規制の対象外となっていますので、年収の3分の1超の融資も不可能ではありません。とくに、高額な限度額になるほど金利が低くなっていますので、ローンのおまとめや自動車の購入、住宅リフォームの資金繰りなどにも利用できます。

じぶん銀行カードローンの限度額の増額手続き

じぶん銀行カードローンを利用している中で、やむを得ず追加融資が必要になることがあります。ローン利用中の追加融資の方法は、増額審査を受けるか、あるいは、別会社のカードローンに新規申込するしかありません。

じぶん銀行に増額の希望を伝えることは簡単ですが、増額審査は、簡単なものではありません。現状のカードの限度額が保証されている審査ではありませんので、別会社のローンの支払い状況によっては、限度額の減額、あるいは、ローンの利用停止ということもあり得るということです。

これに対して、別会社のローンに申し込む方法なら、最低限、現在のじぶん銀行カードローンの限度額は維持できます。あらためて申込みに必要な書類を用意することになる、などの手間はありますが、リスクを回避した追加融資の方法になります。

追加融資の方法は、それぞれメリット、デメリットがありますので、自分の状況をよく考えた上で、どの方法で限度額を増やすかを検討するようにしましょう。

公式サイトへ

じぶん銀行カードローンの申込みから限度額が決まるまで

じぶん銀行カードローンの申込条件について

じぶん銀行カードローンの申込条件は、

  • 契約時の年齢が満20歳以上70歳未満であること
  • 安定継続した収入がある人

となっています。仕事をしていない専業主婦については、記載がありませんので、申し込めると明記してある別会社のカードローンを選ぶ方がいいでしょう。

収入証明書類も300万円までの限度額なら必要ありませんので、本人確認書類(運転免許証やパスポート、健康保険証など)を用意すれば申し込めるようになっています。

カードローンの申込みから限度額が決まるまでの流れ

じぶん銀行カードローンの限度額が決まるまでの期間は、「最短でお申し込み日の当日」との説明があります。混雑しているときに数日間かかることもある、としていますので、おおむね2〜3日程度あれば、ローンの限度額が決まると考えられます。

消費者金融のような「最短30分」の審査ではありませんが、銀行カードローンの中では、比較的、審査のスピードが速いといえます。ローンカードの受け取りまで含め、約1週間くらいで融資が受けられる状態になるでしょう。

公式サイトへ
カードローンを条件で探す
カードローン会社一覧
  • 新生銀行
  • じぶん銀行
  • モビット
  • プロミス
  • アコム

×