カードローンオム|審査や金利の全てがわかるカードローン!

カードローンは条件でしっかり選ぶ!

カードローンは、テレビCMでよく見る大手銀行・消費者金融から多数提供されていますが、どのカードローンが自分に一番合っているか判断できないことがあると思います。

当サイトでは、カードローンの審査や金利、返済プランなどで間違った利用方法で損をしないように、初めての方でもわかりやすいように解説していきます。

また、「即日融資で今すぐ借入したい」「低金利で負担を少なくしたい」などの条件別に、おすすめのカードローンを紹介していますので、しっかりとカードローンの特徴を知った上で、自分に合ったカードローンを見つけてください。

当サイトが一番おすすめのカードローン!

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
プロミス
最短1時間融資
実質年率
4.5%〜17.8%
利用限度額
500万円
融資スピード
最短1時間融資
コンビニ対応
セブンイレブン ファミリーマート ローソン サンクス

  • すべてWEBで完結も対応可能!
  • 初めての借入日に翌日から30日間無利息!
  • プロミスカード発行なしを選択すれば郵送物なし!
  • 三井住友銀行の銀行口座で24時間借入可能!
  • ジャパンネット銀行の銀行口座で24時間借入可能!
公式サイトへ

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

最短1時間で借入ができるカードローン!

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム
アコム
最大30日間金利0円!
実質年率
3.0%〜18.0%
利用限度額
800万円
融資スピード
最短1時間融資
コンビニ対応
セブンイレブン ファミリーマート ローソン サンクス

  • 初めての契約で最大30日間金利0円サービス!
  • 楽天銀行の銀行口座で24時間356日借入可能!
  • 申込みから審査完了まで最短30分のスピード審査!
  • 初回平日18時までに審査完了で即日借入も可能!
公式サイトへ

最大180日間無利息で借りれるカードローン!

新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローンレイク
最大180日間無利息
実質年率
4.5%〜18.0%
利用限度額
500万円
融資スピード
最短即日
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ファミリーマート ローソン サンクス

  • 土日祝でもカード発行で借入OK!
  • 自分の銀行口座に即日振込可能!※1
  • 提携ATMの借入・返済は手数料無料!
  • 初めての契約で180日間と30日間無利息が選べる!
公式サイトへ

バレないように借入できるカードローン!

三井住友銀行グループ モビット
モビット
バレないように借入可能
実質年率
3.0%〜18.0%
利用限度額
800万円
融資スピード
最短即日
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ファミリーマート ローソン サンクス

  • 申込みから借入れまでWEB完結!
  • WEB完結でカードレス・電話連絡&郵送物なし!
  • 平日14時50分までに振込手続完了で借入可能!
公式サイトへ

※申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。

カードローンを条件で探す

カードローン会社一覧

  • 新生銀行
  • じぶん銀行
  • モビット
  • プロミス
  • アコム

カードローン全般に関するQ&A

銀行カードローンと消費者金融の違いは、貸金業法の規制を受けているかどうか、という点が大きくなります。消費者金融のカードローンでは、・総量規制(年収の3分の1超の融資が禁止されている)・ATM手数料(取引金額により必ず徴収することとなっている)・収入証明書(提出する条件が法律により決められている)という点に特...

一般的なカードローンの申込みで必要になるものは、本人確認書類と収入証明書類の2つの書類です。本人確認書類というのは、運転免許証などの「身分(申込みをした本人であること)」を証明するものです。収入証明書類については、希望額が50万円を超えていると、消費者金融の審査で必要となります。希望額が多い場合...

なるべく早くお金を受け取りたいときは、下記に気をつける必要があります。・消費者金融のカードローンが利用できるか?・希望する銀行カードローンで即日融資が可能か?・必要書類を用意できるか?まず、消費者金融のカードローンは、借入れできるのが「年収の3分の1まで」という制約があります。希望する金額と年収とを比...

2010年6月18日に施行された改正貸金業法では、年収の3分の1を超える融資を禁止する、という総量規制のルールが盛り込まれています。お勤めをしていない専業主婦は、年収が0円になりますので、必然的に総量規制の影響があるカードローンの利用ができなくなっています。しかし、この総量規制のルールは、銀行以外の消費...

銀行カードローンの審査が難しいといわれているのは、2つが理由となっています。1.消費者金融よりも低金利であることが多いこと2.保証会社の審査があること。まず、金利が低いローンというのは、金融機関側にとって「リスクの大きい」ローンになります。少ない数の貸し倒れ(返済不能となること)でも赤字となることがありますので、融資...

カードローンの金利の負担を少なくする方法には次の3つがあります。1.低金利のカードローンを選ぶ2.無利息期間があるカードローンを選ぶ3.毎月の返済額を多くするまず、金利の低いカードローンは、高いカードローンよりも負担が少ないのは当然です。審査に自信がある場合は、できるだけ低金利の銀行カードローンを選ぶのがおすす...

その他のカードローンに関するQ&Aはこちら!

×